ジャズシンガー奥土居美可の綴れおり
by okudoi
twitter
経済の基礎知識
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
検索
「子供たちに語り継ぐ日本の歌とお話」で和光へ行きました
和光第4小学校に行って、子供達とセッション大会です。
太鼓や笛やパーカッション・・に分かれて少しづつ演奏していきます。
a0031191_654776.jpga0031191_6552634.jpg
「叱られて」という唱歌を作詞された清水かつらさんが和光市に在籍されていました。
「和光」の駅前には「叱られて」など、清水かつら作の歌詞が彫られた石があり
風情を醸し出していました。
「叱られて」は日本古来のゆったりしたメロディに乗せた「叱られた子供の話」で
懐かしく心の琴線に触れられるようで、グッと迫ってくるものがあります。
Youtubuでたくさんそういうものを聴きましたが、とても染みててきて
癒されたり、悲しくなったり、深い余韻を感じていました。
4分の4が基本のメロディという感じではないので、譜面にしにくく、今時は
理解されないメロディかもしれないですが歌詞ともに郷愁があり惹かれます。
この世界も奥が深そうです。
by okudoi | 2010-12-13 07:30 | 日常の出来事
<< 今日は皆既月食だよー ドリームプランプレゼンテーショ... >>