ジャズシンガー奥土居美可の綴れおり
by okudoi
twitter
経済の基礎知識
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
検索
蓮池透さんと伊勢崎賢治さんのトーク&Jazzライブ
平和学の伊勢崎賢治さんのお講義を聴きに行きましたが、
伊勢崎さんはJazzのトランペットをされているということで
一緒にセッションなどさせて頂いています。
そんなご縁を頂き、昨日は拉致被害者家族の蓮池透さんと
伊勢崎賢治さんのトーク&Jazzのライブで新宿Naked Loft
というライブハウスに行って、拉致問題の話を聞いてきました。

本当に無責任な日本政府のことをお怒りになっていました。
「何もしてくれない、しょせん他人事、政治家の息子が
拉致されたら全然違うのだろう、
a0031191_1632447.jpg
私たちが死んでしまうのを待っているのではないか。
予算は6億もらっているらしい。それなのに外務省のHPには
「アイデア募集」と書いてある。情けない」

家族会の皆さんは「北に制裁をしたい」という考え方、
蓮池さんは「北と外交しましょう」という考え方の違いで
家族会から追放されたということです。
意識をひとつに堅い団結でいかないといけないということらしいです。

風化していってしまうものは、どうしたら止められるでしょう。
お芝居や映画、音楽で取り上げられていくといいのでしょうか。
作られたものもいくつかありますね。
でも、日本人は奥ゆかしいし、安保闘争の頃と違って、何かしても
なかなか報われない、という、結果が出てしまっている時代なので、
でしょうか、、、抗議デモとかには発展しないので、
なかなか大きな問題として政府に取り上げられないんですよね。

蓮池さんは拉致問題のお話をさせて頂ける場所を探していらっしゃいます。

ご協力、ご支援、ご声援があれば
お伝えします。 
by okudoi | 2010-07-04 16:05 | 日常の出来事
<< 魔法使いアレスさんのサマーイベント ピースコンサート最終日でした >>